トーカーワークスが取り扱う下記のサービスはいずれも「問題解決の手段」としてであり、それ自体を目的としていません。

従って、②ヒアリング→③プロポーザル を経由せずに、受注することはありません。

詳しくは「問題解決の流れ」を参照ください。