毎日記事を書く理由

5月27日(木)に「毎日ブログ記事投稿」をスタートし、今日でちょうど1ヶ月になります。

この取り組みは今後も続ける予定で、100日、半年、1年、と継続していきたいと考えています。

ホームページとブログの頻度

遡ること1ヶ月前、会社のホームページを構築する中で

ブログ記事(活動日記)をどの「頻度」で発信していくか

について、社内で協議しました。

  • 事務的な連絡のみ(不定期)
  • 何か紹介したいことがあった時(不定期)
  • 月1や、週1などルーティーンを決めて(定期)
  • 毎日発信

大まかに分けるとこれらの中から「方向性」を決めるのですが、今回、下記の理由から「毎日更新」にすることにしました。

  • 今日発信するかしないかを決める必要がないので精神的に楽(らく)
  • 発信すると決めているので、いつもアンテナを張れる
  • 周りに「毎日発信」しているサイトがないので注目されやすい
  • そもそもウェブサイトを制作し発信をサポートする会社なので
  • 経営方針「トーカーワークスにしかできことに挑戦」に照らし合わせて
  • 習慣化してしまうまでが大変だが、習慣になれば負担もなくなる

1ヶ月経って思うこと

そんなこんなで1ヶ月、毎日発信を続けてきたのですが、思っていた以上の反響だけでなく

何かをコツコツ積み上げていくことの大事さと凄さ

に気がつくことができ、本当に続けて良かったと感じています。

実はまだまだ「ホームページやSNSを通じて試してみたいこと、やってみたいこと」が沢山あります。

それらを実現していく土台とするためにも、今後も毎日更新を心がけていきますので、お時間ある時に見に来ていただけると嬉しいです。