ドア・クローザー

店舗1階のドアについているドア・クローザーが、重厚なドアの重みに耐えられず、バタンと音がしたりと不具合を発生させていました。

このドア・クローザーは、もともと学習塾の時からついていた製品を流用したのですが、分厚いドアの重みに耐えられなかった様です。

そこで、ネット上で「重さに耐えられて見かけも良いもの」を見つけ出し、取り寄せました。

今回、このドア・クローザーをドアに取り付けたのですが、ドアも完全オリジナルですので、微調整に苦労しました。

※ このドアの取り付けの様子はこちらの記事をどうぞ!「店舗改装パート2(7/4)」

無事に取り付けが完了。

木で補った部分は、これから塗装予定です。

開閉もとてもスムーズです!

ここ最近、トーカーワークスでは、ドアやサッシの相談も増えてきましたが、もしドアでお困りの方がいましたら、お気軽にご相談ください。

そして、当店に入る時には、新しいドア・クローザー、ちょっと注意して見てもらえると嬉しいです。